教会案内


六本木ルーテル教会 | Roopongi Lutheran Church

六本木ルーテル教会は、日本ルーテル教団に属する教会です。

1948年にW.ダンカー宣教師が来日し聖書研究会を発足させた麻布聖泉ルーテル教会と、1950年に献堂された目黒マルチンル・ルター教会が合併してできた、70年以上の歴史のある教会です。

ルーテル教会は、ドイツでマルティン・ルターの宗教改革によって再発見された福音の教えの上に立つ教会です。宗教改革以来、数百年のプロテスタント教会で、特に北ヨーロッパでは代表的な教会になっています。

また、西洋音楽の父と呼ばれるヨハン・セバスチャン・バッハをはじめ、ヘンデル、メンデレスゾーンなど多くの音楽家達を生み出した教会で『歌う教会』と呼ばれており、音楽を大切にする教会です。



所在地:東京都港区六本木6-16-44 | 6-16-44, Roppongi, Minato-ku, TOKYO

所属:日本ルーテル教団 | Japan Lutheran Church

礼拝:毎週日曜日 午前11時より | 11:00 a.m. Sunday


教会の屋根の部分には、六本木ルーテル教会で大切にしている言葉がラテン語で描かれています

SORA FIDE(信仰のみ) SORA GRATIA(恵みのみ) SORA SCRIPTURAL(聖書のみ)